top of page
原谷苑 2022, IMG_3136.jpg

ブルク・バッハ室内合唱団で一緒に歌いませんか

丁寧で分かりやすい指導のもと、和気あいあいと楽しく合唱しています

音取りのフォローもあり、初心者の方でも大歓迎です

Burg Bach Kammer Chor

常任指揮者:谷川 晃

練習曲:バッハのほか、ルネサンスから現代までの宗教曲、邦人作品など

練習日:月3回、金曜日午後7時~9時 または 土曜日午後1時~3時

練習会場:りとるかりん(北朝霞駅・朝霞台駅)、東北コミセン(志木駅)

会費:月6,000円(演奏会積立金を含む)、入会金1,000円

お問合せ:burgbach@gmail.com  090-3915-1297(深津)

団員募集

ブルク・バッハ室内合唱団では、合唱することに関心をお持ちの方はどなたでも歓迎します。
コロナ禍や団員の減少により演奏活動が難しくなった皆様、ぜひ一緒に歌いませんか。
2024年10月26日(土)、彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールにて演奏会を開催することが決定しました。
現在の団員数は20名弱で、特にアルト、テノールの方を歓迎いたします。
音取りのフォローもあり、新人には特に丁寧な説明と指導を行っています。
歌詞が外国語(ドイツ語・ラテン語・英語)の場合は、発音は十分に指導され、訳も配布されます。
まずは練習の見学にいらしてください。
見学される場合は、その日練習する曲の楽譜をお貸しします。
練習曲
バッハのほか、ルネサンスから現代までの宗教曲や邦人作品など幅広く取り組んでおり、現在の練習曲は下記のとおりです。

「This is the day」John Rutter(ラター)作曲

Go Forth Into the World in Peace」John Rutter(ラター)作曲

「O Filii et Filiae」Ivo Antognini(アントニーニ)作曲

「Memorare」Ivo Antognini(アントニーニ)作曲

「道順」谷郁雄 作詞 松波千映子 作曲(混声合唱とピアノのための「五つの愛の言の葉」より)

「未来」谷川俊太郎 作詞 高島みどり 作曲

「Akatombo and Ballad」三木露風 作詞 山田耕筰 作曲 森田花央里 編曲

「リフレイン」覚和歌子 作詞 信長貴富 作曲

Lord, How Long Wilt Thou Be Angry」Henry Purcell(パーセル)作曲

「Verleih uns frieden gnädiglich(Kantate BWV 126/6)」J.S.Bach(バッハ)作曲

「Mir hat die Welt trüglich gericht’t(Matthäus‐Passion BWV 244/32)」J.S.Bach(バッハ)作曲

「Dona nobis pacem」J.S.Bach(バッハ)作曲

「Kantate BWV12」J.S.Bach(バッハ)作曲

「Agnus Dei」Byrd(バード)作曲

「Ave Maria」Jean de Ockeghem(オケゲム)作曲

練習日

月3回あります。

金曜日の場合は、午後7時から9時まで(りとるかりん

土曜日の場合は、午後1時から3時まで(東北コミュニティセンター

​​練習日程は、LESSONページをご覧ください。

練習会場

りとるかりん(東武東上線朝霞台駅・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩5分)

東北コミュニティセンター(東武東上線志木駅から徒歩5分)
 

会費

月6,000円(演奏会積立金2,000円を含む)、入会金1,000円のほか楽譜代実費

   

お問合せ

burgbach@gmail.com または 深津090-3915-1297まで

 

bottom of page